スタッフ紹介

スタッフ紹介

スタッフ紹介

院長 : 飯川毅

飯川毅
生まれ

1973年2月(水瓶座)
血液型・・A型

家族

実母と娘・息子・娘の5人家族で鎌ヶ谷在住

好きなこと

・読書(星野道夫さんやE・キューブラー・ロスさん)
・山登り(南アルプスによくいきました)
・玄米食を楽しんでいます

所属協会・学会など

・全国鍼灸マッサージ協会
・日本不妊カウンセリング学会
・日本手技療法協会
・東京穴性研究会

資格

はり師・きゅう師
はり師
灸師
介護支援専門員
介護支援専門員
医薬品登録販売者
医薬品登録販売者
ホームヘルパー2級
ホームヘルパー2級

鍼灸師向けの講演

鍼灸師向けに自分の取組みの話をさせて頂くこともあります

鍼灸師向け講演

経歴

小学生の時に千葉県鎌ヶ谷市に移り、五本松小学校・第五中学校・鎌ヶ谷高校と鎌ヶ谷市内で過ごしました。
課外活動として少林寺拳法を学んでおり、最終的には黒帯3段までいただきました。
投げる・極めるなどの技は体の構造を利用したもので、体の構造への興味も鍼灸師になったバックボーンにはあったかもしれません。

大学卒業後、社会人経験をするも鍼灸師へ転身
生老病死などの人生の苦難の時に、少しでもお手伝いできる術を身に付けたいと考えてのことでした。
鍼灸学生の時には、整形外科・整骨院・マッサージ院などで勉強させていただきました。
年齢もお悩みも様々な方たちと数多く接することができました。
また、鍼やお灸が本当に多くのつらさを改善させることができることを目の当たりにして、ますますこの道でやっていこうという思いを新たにしました。

鍼灸師の資格取得後は、北海道(帯広市)の鍼灸専門院(東方鍼灸院)にて施術の実践を学ばせていただきました
2001年、静岡県にて鍼灸院を開業
8年以上そこで施術を行い、妻の闘病・死別を経て、2009年に鎌ヶ谷へ戻ってきました。
静岡時代の経験を踏まえ、「冷え」と「ストレス」こそが病の原因として、それを解消する鍼灸院を目指し、2010年に鎌ヶ谷市南初富の現在地に「鍼灸治療院ほっと・ばらんす」を開業しました

一言

「鍼灸でラクになった」と言っていただいた笑顔を見た時、本当にこの仕事をしていて良かったと嬉しい気持ちになります。
逆におつらさに変化が乏しい場合は何が悪かったのだろうかと悔しい気持ちになります。

「ここに来て満足した」と言って頂ける鍼灸院にしたいと思っています。

そのためには、地に足の着いた地道な取り組みが必要です。
鍼灸は一生涯続く勉強だと考えています。

自分だけの枠の外に出て、鍼灸をともに学ぶ仲間と技術を高めていきたいと考えています。
また、コミュニケーション力などの人間性の向上にも努めていきたいです。
居心地の良い空間、心地よい音楽、話しやすい環境、施術者の人間性、そして技術力。
「治癒は総合力で起こる」がモットーです。

鍼灸の効果は身をもって知っています。
実は、私の妻の闘病中も何度も鍼灸に救われました。
また、子供たちの健康に鍼灸が少なからず貢献しているだろうことは間違いありません。
こうした実体験は現場でとても役立っています。
お客様の不安を理解できますし、鍼灸のプロとして何ができるのかを、しっかり考えることができます。
鍼灸にしかできないことがある、と信じて日々施術に取り組んでいます。

一緒に元気になりましょう
私がお手伝いします。

ご案内

鍼灸治療院ほっとばらんす
 ご予約は
047−446−2262
予約制
 住所

〒273-0123
千葉県鎌ヶ谷市南初富5-9-38-102

 営業時間

月・木・土 9〜18時
水・金 9〜20時
日曜日 9〜14時

 定休日

火曜日・祝日