当院での新型コロナ対策について

新型コロナ対策のご案内

【最新:2020年5月1日】
新型コロナ対策
当院は安全に気をつけつつ営業中です

新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大について、毎日のように報道で盛んにおこなわれています。
5/1現在、千葉県は特定警戒都道府県として不要不急の外出は控えるようアナウンスされています。

ただし、鍼灸院での施術に関しては「社会生活を維持するうえで必要」との判断を社会的にも受けております

一例として東京都の判断と日本鍼灸師会の声明を挙げておきます。

・東京都防災ホームページ
東京都の自粛要請と鍼灸院
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1007617/1007679.html

・日本鍼灸師会の声明

https://www.harikyu.or.jp/pdf/coronavirus_thinking2.pdf

当院でのコロナ対策の実践

当院では、「鍼灸は急を要する人のための医療の一環である」との考えのもと、当院はこのような状況でも(このような状況だからこそ)鍼灸を必要とする方には、しっかり施術をしていきたいと考えております。
安心・安全に留意しながら、現状、以下のような対策をとりつつ営業を継続しております

◆1枠の予約は1人を基本にしています。

◆同時に複数の患者さんがいる時間は最小限です(出入りで若干重なる場合あり)。

◆院の入口にアルコール消毒ジェルを設置。

◆施術ベッドの顔・手が当たる位置は入れ替え毎にアルコール消毒。

◆予約時間の隙間に換気。

◆施術者のマスク着用。

◆施術の前後に手洗い(アルコール消毒も併用)。

◆毎朝の施術者の体温測定・体調確認。

◆以下のような患者様の場合は施術を控えさせて頂きます。
・37.5度以上の発熱
・乾いた咳
・だるさ
・味覚/嗅覚に異常がある
・同居の方に新型コロナ陽性の方がいる

以上のような対策を行い、少しでもご不安なく鍼灸施術を受けていただけるように心がけております。
新型コロナにまつわるストレスや生活習慣の変化による不調など、病院治療とは違ったココロとカラダのケアが鍼灸にはできます。
ただし、外出や来院へのご不安が強いようでしたら来院はお控え頂き、また安心できる時期になってからいらして頂ければ嬉しく存じます
予約の入っている患者さんも、キャンセルなどはお気軽に声をかけていただければと考えます。

今後も情勢は刻々と変化していくことが予想されますので、当記事もアップデートさせていく予定です。
よろしくご確認お願いいたします。

実際に使用している道具の写真

【施術者用手指アルコール消毒剤】
アルコール消毒

【患者さん用手指アルコール消毒剤】
アルコール消毒

【アルコール綿花にてベッド面も消毒】

【おまけ:板藍根(ばんらんこん)アメ】
抗ウィルス作用があると言われている板藍根入りの飴のサービスです(在庫が無くなり次第終了)。
板藍根(ばんらんこん)アメ

動画でもご案内

動画でもお話しさせていただきました。

新型コロナに関する当院の他記事

新型コロナ感染拡大による不妊治療延期推奨に関して

新型コロナの不安・ストレスを緩和するツボ

参考になる情報サイト

厚生労働省サイト
新型コロナウィルス感染症について
新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)

東北医科薬科大学病院
『【第2版】新型コロナウイルス感染症 ~市民向け感染予防ハンドブック』

以上になります。
今後も状況に併せてできることをしていこうと考えております。

院長